バイク旅と飛行機旅と鉄道旅とその他諸々

移動そのものを楽しみたい (バイクはしばらくお休み)

ANA国際線ファーストクラスを味わってみよう! ANA2179便 成田ー伊丹 搭乗記

こちらの続き

www.tobinenxj.com

ラウンジでのんびりした後はファーストクラス体験です!?

 

路線や航空会社にもよりますが

国際線のファーストクラスとなると運賃はびっくり100万円オーバー!

ただの移動に100万円以上払うとか気が狂ってる!

エコノミーやビジネスでは割引運賃が設定されてますが

ファーストは基本的に正規料金かマイルの特典航空券のみ

(ANAのA380便は時々大安売りされてるらしいけど)

 

なので庶民には到底手が届かない世界

 

そんなファーストをお手軽に利用する方法はこちらf:id:tobinenxj:20200216202319j:plain成田空港からANA2179便 伊丹行きを利用しましょう

(伊丹発は2176便に乗ればOK)

成田ー伊丹便では国際線用のB777-300ERが使用されています

※別の機材で運航される場合もあるので予約時は要チェック!

f:id:tobinenxj:20200216201709j:plain

↑こんな飛行機

国際線用のB777はファーストクラスにビジネスクラス、

プレミアムエコノミークラス、エコノミークラスの4種類座席が存在

 

しかし国内線には

「プレミアムクラス」と「普通席」の2つしか運賃の設定が無いので

ファーストクラスをプレミアムクラスとして販売し

ビジネス、プレエコ、エコノミーは全部まとめて普通席扱い!

普通席料金でビジネスに乗るのも良いですが

往路の中部ー成田でビジネスクラス乗ってきたので

www.tobinenxj.com

今回はプレミアムクラスを予約してファーストクラス体験です

 

運賃は早期予約で24,110円 ちょいと高いけど

この価格でファーストクラスの座席に食事付 文句なし!

f:id:tobinenxj:20200215214502j:plain


こちらがANAファーストクラスの座席

f:id:tobinenxj:20200216203103j:plain

思ったほど高級感は無い?というのが第一印象

とは言えエコノミーの座席でアメリカ ヨーロッパへ行くのと比べたら

遥かに天国 これなら長距離移動も疲れ知らずでしょう 知らんけど。

 

f:id:tobinenxj:20200216203128j:plain

座席は1K 最前列です

プレミアムクラス扱いなのでヘッドフォンとスリッパが置いてありました

 

f:id:tobinenxj:20200216203441j:plain

23インチの大画面モニター もはや空飛ぶネットカフェ!

ちなみにネットカフェ大手 快活Clubのモニターは

なんと32インチ(店舗にもよる)なので快活の勝利←

 

f:id:tobinenxj:20200216203520j:plain

両側が壁で覆われプライベート空間が確保

右側にはリクライニングシート操作用のタッチパネルに

f:id:tobinenxj:20200216205726j:plain

何故か読書灯が2つも

 

USB、コンセントもあり

f:id:tobinenxj:20200216203650j:plain

蓋を開けるとモニター操作用のリモコンが出現

蓋の裏側は鏡になってました

f:id:tobinenxj:20200216203541j:plain

左側にも収納 眼鏡置き場でしょうか なんか降りるときうっかり忘れそう・・・

とまぁ色々あってわかりにくいので座席ガイドでも見てみよう

f:id:tobinenxj:20200216203854j:plain

 事細かく説明が書かれています

f:id:tobinenxj:20200216203942j:plain

 

f:id:tobinenxj:20200216204017j:plain

裏面にシートコントローラーパネルの説明

ベルトサインが消灯したら色々と遊ぶとしましょう

f:id:tobinenxj:20200216204039j:plain

ANAファーストクラスの唯一気に入らない所

壁に囲まれ窓側座席でも外が見えづらいところ。

乗ったこと無いけどJALのファーストはもう少し外が見えたはずです

 

さて設定上は通常の国内線プレミアムクラスなので

f:id:tobinenxj:20200216204119j:plain

メニューも国内線プレミアムクラスと同じです

ファーストクラスのような豪華な食事は期待できません

 

ベルトサインが消え食事タイム

f:id:tobinenxj:20200216204135j:plain

いやまぁこれでも十分に豪華で美味しいけどね! 大満足!

f:id:tobinenxj:20200216204150j:plain

飲み物も飲み放題 スパークリングワインを頂くとしよう!

 

ちなみにテーブルはこんな感じ

f:id:tobinenxj:20200216204235j:plain

かなりの広さ そしてとても綺麗 

飲み物程度なら窓際にこのような小さいテーブルもあるのでこちらに

f:id:tobinenxj:20200216204255j:plain

小さいテーブルとは言え近鉄特急のテーブル並の広さはありました

(近鉄利用者にしか伝わらない例え)

食事も食べ終わったので電動リクライニングシートで遊びます

f:id:tobinenxj:20200216204330j:plain

ボタン長押しで少しずつ動き

ベッドを押すと完全にフルフラットとなります

右下に詳細設定というボタンがあり

f:id:tobinenxj:20200216204358j:plain

お好みの位置に設定可能 

f:id:tobinenxj:20200216204310j:plain

色々ありすぎてよくわからないな(おぃ

 

f:id:tobinenxj:20200216204414j:plain

ベルトサイン消灯時間は大変短く

食事が終わったらすぐに着陸態勢 そんなイメージです

 

シートで遊びたい場合は食事を断ってひたすら遊ぶのも良いかと思います

某YouTuberが実際そうしてましたし

f:id:tobinenxj:20200216204428j:plain

あっという間に伊丹空港に到着

飛行時間が大変短くファーストクラスを満喫するには物足りなすぎますが

2万円少々でファーストを体験できると考えれば大変お得!

ついでに伊丹ー成田の移動ができる!(ぇ

ファーストクラスを体験したいという方には大変オススメな路線です

 

今回はB777-300ERでの運航でしたが

いつもこの機材で運航されるわけではないので

予約するときは

ファーストが設置されている機材なのか確認してから予約しましょう

B787やB767は国際線用でもビジネスクラスまでしか設置されていません

 

 

伊丹に到着 空港内を少しお散歩

f:id:tobinenxj:20200216204454j:plain

伊丹ではリニューアル工事が進んでおり

来るたびに空港の様子が変わってとても面白いですね

今年の夏に工事完了なのでとても楽しみ!

 

この後は新幹線で名古屋まで戻りました。

これにて一泊二日の成田空港満喫旅終了です!

 

 ----------------------------

 長々と成田空港編をご覧いただきありがとうございます

当ブログではブログ村に参加中ですので

是非こちらをクリックしていただければなと思います(珍しく自然な流れ)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ