バイク旅と飛行機旅と鉄道旅とその他諸々

バイク,飛行機,鉄道・・・

ANA エアバスA321ceoとA321neoの見分け方

ANAでは2007年にエアバス A321を全て退役・・・させたのですが

最近色々あって再び導入されるようになりました 

f:id:tobinenxj:20191203175707j:plain

2016年に従来型ceo型と

2017年から新型のA321neoを導入

 

2019年12月現在

ceo 4機 neo 11機が活躍中なのですが

f:id:tobinenxj:20191203190800j:plain

この従来型と新型の違いがわかりづらいのでご紹介

※今回はANAの場合となります

 他の航空会社ではまた話が変わってくるので・・・

 

【機内】

これは簡単

neoでは全席シートモニター、PC用コンセント、USB完備

(neo乗ったこと無いので写真無しですゴメンナサイ)

 

ceoは他のANA機と同様のシートとなってます

 

モニターとPC用コンセント以外は基本同じなので快適性はほぼ変わらないかな

f:id:tobinenxj:20191123191203j:plain

どちらもWIFIもUSB充電もできますし十分快適でしょう

 

ちなみに予約時どちらも機種記号は「321」としか表示されず

ceoが来るのかneoが来るのかは当日のお楽しみです 

 

【レジ番号】

f:id:tobinenxj:20191203185933j:plain

これを覚えれば確実

ceo

JA111A JA112A JA113A JA114A

という事でJA11○A であればceo

neo

JA131A JA132A ・・・・・JA141A

なのでJA131Aから先はneoとなります

 

【ウィングレット】

どちらも大型のウィングレット(エアバスではシャークレットと呼ぶらしい)

が装備されていますが

内側(機体側)に違いが

f:id:tobinenxj:20191123201434j:plain

ceoではウィングレットの内側には何も描かれていません

 

f:id:tobinenxj:20191203190933j:plain

一方のneoでは内側にもANAのロゴが入っています

【機体後部】

f:id:tobinenxj:20191203201507j:plain

ceoは日の丸の隣に凄く小さくAIRBUS A321と書いてあるのに対し

 

f:id:tobinenxj:20191203182453j:plain

neoでは少し大きく「AIRBUS A321neo」と書かれています

 

【エンジン】

飛行機では同じ機種でもエンジンが違う場合も多々

 

ceoでは

CFM製エンジン CFM56-5B3を搭載

f:id:tobinenxj:20191203183537j:plain

少し細長い形と

 

f:id:tobinenxj:20191203190628j:plain

エンジン後ろ側がギザギザになっているのが特徴

f:id:tobinenxj:20191203183655j:plain

逆噴射時のカウルの開き方も独特なものとなってます

JALやANAではあまり見ないタイプかな

f:id:tobinenxj:20191203184635j:plain

JALやANAではこっちが多いですね

(画像はANAのB777-300  GE90)

 

neo

こちらはPW(プラット・アンド・ホイットニー)製エンジン

PW1130G-JM を採用

f:id:tobinenxj:20191203183829j:plain

CFMに比べ少し太く短くなってます

f:id:tobinenxj:20191203184158j:plain

逆噴射時はこんな感じ

写真のエンジンはPWの鷲のロゴが入ってるのですが

f:id:tobinenxj:20191203190504j:plain

PW製でありながらロゴが入ってないエンジンもあるので

その辺りはご注意を。 (導入初期のA321neoには入ってなかった と思う)

 

そんな感じでしょうか

スペックとかその辺の細かい部分は...知ったこっちゃないです(おぃ

これ以外にもまだまだ違いがあるかもなので

みなさんも空港に行ったときに観察してみると良いと思いますよ

 

 ----------------------------

 

ブログ村参加してます。

一日一回ぽちっと押すと宝くじ高額当選しますよ 知らんけど。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ