バイク旅と飛行機旅と鉄道旅とその他諸々

バイク,飛行機,鉄道・・・

国道308号線 暗峠を歩いてみた

大阪~奈良を結ぶ国道308号線

知る人ぞ知る関西屈指の酷道の一つですね

東大阪~生駒の区間がとても狭く、

そして坂も凄く 日本の国道で最も急な坂が存在します

 

 

ってことで歩いてみました

308号を全区間歩くと一日コースなので

今回は

最急こう配区間のある東大阪市から生駒市まで歩くことにしました

 

 

近鉄けいなん線新石切駅を降り

国道1170号と308号の重複区間を南へ

 

f:id:tobinenxj:20191017163056j:plain

 

f:id:tobinenxj:20191017163329j:plain

(170号と308号の重複区間は歩道が狭くて交通量が多い。怖かった・・・)

 

箱殿の交差点を左に曲がるといよいよ308号の始まり!

f:id:tobinenxj:20191017163435j:plain

この辺りは道幅も広く快適

f:id:tobinenxj:20191017163559j:plain

でもすぐ歩道が無くなる・・・車には要注意です。

少し坂が気になりますがこの先の急坂に比べたら平坦も同然

 

f:id:tobinenxj:20191017163654j:plain

おにぎり標識を確認 これ以降に国道標識は確か無かったかと

この標識を超えると大きな電光表示板

f:id:tobinenxj:20191017163726j:plain

もし通行止め等があればここに表示されるので必ず確認です

まぁバカでかいので見落とすことは無いはず

 

近鉄奈良線の高架をくぐると308号名物の標識

f:id:tobinenxj:20191017163815j:plain

国道なのに狭すぎて離合不可能の為一方通行となってます

f:id:tobinenxj:20191017163829j:plain

近鉄奈良線の牧岡駅や額田駅から降りてすぐなので

暗峠だけ歩きたい方はここで降りると良いかと 

 

一方通行の国道なんてかなり珍しいですね

f:id:tobinenxj:20191017164006j:plain

車やバイクなら迂回しないとダメですが今回は徒歩!

堂々と通ります

 

ここから奈良の県境までひたすら登り坂

 

f:id:tobinenxj:20191017163940j:plain

一方通行区間はすぐ終わりますが 道幅が広くなる  

なんてことは一切ないのでどうぞご心配くださいませ。

f:id:tobinenxj:20191017163911j:plain

普通、坂道なんて写真じゃ伝わりづらいものですが

写真からでも十分わかる急な坂

 

f:id:tobinenxj:20191017164243j:plain

国道を示すおにぎり標識はありませんが

このような小さな看板(?)が多数設置されてるので安心です

車とかバイクの場合だと見落としそうですけどね

 

f:id:tobinenxj:20191017221747j:plain

住宅街を抜けると公園みたいな場所があったので一休み

f:id:tobinenxj:20191017164114j:plain

大阪の市街地を一望できます

ここから先は山の中を進みます 

涼しく快適 なんてことはなく引き続き急こう配が続きます

 

f:id:tobinenxj:20191017221810j:plain

そして到達しました日本の国道でもっともキツい坂道ポイント

f:id:tobinenxj:20191017164658j:plain

 

f:id:tobinenxj:20191017164713j:plain

傾斜角なんですが・・・調べても これ!ってデータが無くて

31%ってのもあれば41%ってのもあるので実際よくわかりませんが

とりあえず「やばい急坂」ってのがわかれば良いかと(適当)

分度器でも持ってこれば良かったですね

急坂+ヘアピンカーブということで路面にはタイヤの跡がたくさん。

 

 

f:id:tobinenxj:20191017165508j:plain

ヘアピンコーナーを超えた先もまだまだ上り坂は続く

時々通る車がすごいエンジン音を響かせながら登っていきます

パワーの無い車だと登れないな

 

f:id:tobinenxj:20191017165715j:plain

国道はこっち という標識があるこちらも有名(?)なポイント

以前はガードレール、標識も無くThe酷道!って雰囲気でしたが

この辺りは改修され走りやすくなったようにも見えます

 

でも相変わらずの道路幅や傾斜は一切改善されてないのでご安心を

 

f:id:tobinenxj:20191017165943j:plain

そして先ほどの坂を上ると住宅街に

 

道路がこの石畳になると奈良県はもうすぐそこ

f:id:tobinenxj:20191017170020j:plain

日本唯一の石畳国道となってます

 

f:id:tobinenxj:20191017170058j:plain

奈良県生駒市へ到着!

f:id:tobinenxj:20191017221847j:plain

こんな山の頂上付近に建物がたくさんあるのが不思議で仕方ない

 

奈良県に入るとひたすら下り坂

f:id:tobinenxj:20191017170310j:plain

遠くに奈良市が見えます

f:id:tobinenxj:20191017170342j:plain

左上に見えるのは大仏で有名な東大寺、右上は若草山です

 

山道を下り住宅街に入りました

f:id:tobinenxj:20191017211225j:plain

 

f:id:tobinenxj:20191017211252j:plain

奈良県側も恐ろしいほどの急坂が続いてるのがわかるかと。

 

住宅街を抜けると少し道が広くなりようやく快適な道へ

f:id:tobinenxj:20191017211349j:plain

これでようやく酷道は終わった

 

と思いきやまだ続きます

f:id:tobinenxj:20191017211448j:plain

国道を逸れてないか心配になりますがちゃんと国道308号線です

 

そして駅に近づくと再び一方通行区間が出現

f:id:tobinenxj:20191017211651j:plain

この先一方通行につき進入禁止と書かれています

ま、徒歩なので直進します。進入禁止と書いてある方が国道308号

細い住宅街を通過します

 

一方通行区間を超え無事に南生駒駅へ到着

f:id:tobinenxj:20191017211830j:plain

 

ここまでの所要時間は2時間半ほど

f:id:tobinenxj:20191017212641j:plain

グーグル先生曰く8.9kmらしいです。

後半のルートが何故かどう設定しても308を迂回する謎仕様だったので

正確な距離はよくわかりませんが9km程と思えば良いでしょう

 

 そんな感じの国道308号線でした

以前バイクで走った事ありましたが

徒歩だとゆっくり写真撮れますし 対向車の心配も一切ないので

ここは徒歩の方が楽しめるのではないか そんな気がしました

駅から近いですし登山とかやっていれば余裕で歩けると思いますが

 

途中にコンビニ等一切ないので体調管理は万全に

水分などは予め用意しておきましょう!

 

~追記~

動画にするとこんな感じ。


超急勾配!国道308号線 暗峠を歩いてみた